コンビニライフを便利に楽しく

SNACK

シナモン香るグラノーラビスケット!『6種の果実&グラノラ』

投稿日:

CONVENIENCE編集部です。

どこか充実した毎日感を
演出してくれるのが、
そう、グラノーラ!!

アメリカかぶれなのかは
置いておいて、
編集部も毎朝食べています。

そんなグラノーラが、
ひとくちサイズの
ビスケットになっていました。

6種の果実&グラノラ
ひとくちビスケット!!

グラノーラって
伸ばさないんだー。

という疑問もありますが、
歴史を遡ると、
最初はグラニューラだったみたいです。

グラニューラの生みの親は
ジャクソンさんという方。
模倣、改良してヒットさせたのが、
あのケロッグさん。

ただ、ケロッグさんは、
グラニューラという同じ名称で
販売していたため、
ジャクソンさんに訴えられてしまい、
グラノーラと名称を変更したようです。

1800年代に発明されたグラノーラですが、
ドライフルーツが入るようになったのは、
1960年代くらいだったみたいです。

もちろん、
今回のグラノーラビスケットにも
6種の果実がはいっています。

ぶどう、りんご、オレンジ、
レモン、クランベリー、伊予柑
だと思われます。

中身はこんな感じ。

ひとくちサイズのビスケット!
見た目もグラノーラです。
では、食べみます。



これはシナモン!?

そうなんです。

一口食べた瞬間、
シナモンの上品な香りが
口の中に広がります。

普通のグラノーラじゃ
味わえないおしゃれな
味わいでとてもおいしい。

ビスケットなのですが、
オーツやドライフルーツを
たしかに感じることができ、
グラノーラを食べている
感覚はあります。

カラダにいい!
気がする!!!

実際にカラダにいいのかは
諸説ありますし、
この量のビスケットなので、
なんともいえないですが、
素朴な味わいがおいしく、
どこかカラダにいい気は
してきます。

【まとめ】
糖質とカロリーを抑えて、
小腹を満たそう!

いかがだったでしょうか。

通常は牛乳をかけて食べるのが
おいしいグラノーラですが、
ビスケットバージョンを
オフィスでつまむ、
なんてのもいいのではないでしょうか。

糖質10g、97kcalと、
罪悪感も軽めですので、
サクッと小腹を満たすのに
いいのではないかと思います。

なにより、シナモンのきいた
おいしいグラノーラを
手軽に味わえるのがよかったです。

最後に商品データです!

商品名:6種の果実&グラノラ
購入コンビニ:セブンイレブン
金額:130円(税込)
カロリー:97kcal
おすすめ度:4/5
リピート:○

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

フワモリ

CONVENIENCE編集部 編集長。 CONVENIENCEのメディアディレクションやライティングを担当。 気になったモノ・コトに対しては、のめり込むタイプ。 ここ最近は自転車にはまり、2時間かけて舞浜のテーマパークへ行くほど。 ちなみに入園はせず、カフェで作業に明け暮れる。

-SNACK

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.