コンビニライフをもっと便利に。

TOPICS

コンビニカレーを3分でチーズカレーリゾットに!

投稿日:2018年7月8日 更新日:

CONVENIENCE編集部です。

カレーライスといえば、
隠し味にチョコレートを入れたり、
味変でソースをかけたり、
いろいろカスタマイズができる
食べ物のひとつですよね。

編集部ではよくとろけるチーズを
乗せて食べることが多いのですが、
かなりおいしいですよね!

今回、チーズを乗せることが高じて、
もはやチーズカレーリゾットの域まで
カスタマイズしてしまったのですが、
これはこれでおいしかったので、
紹介してみたいと思います。

とろけるチーズではなく
ベビーチーズ!

今回使用するカレーは編集部お気に入りの
「THEセブンビーフカレー」にしました。
アンガス牛がごろごろはいますし、
チリパウダーがついているのもいいんですよね。

そして、肝心のチーズなのですが、
普段使用するとろけるチーズではなく、
ベビーチーズにしてみました。

なんか、とろけるチーズよりも
がっつりチーズ感があったから、
という理由です(笑)。

コンビニでのあたためNG!
チーズを乗っけてから!

カレーを買うと必ず、
あたためますか?と聞かれますが、
リゾットをつくる場合はNO!でいきましょう。

まずは、冷たいルーの上に、
豪快にベビーチーズをセットしていきます。

セットが完了したら、
ここであたためスタートです。

レンジのワット数によると思いますが、
今回は700ワットで2分30秒あたためました。

チーズの溶け具合をみて、
調整してみてください。
そして、あたため後がこちら!

どうですか、このおいしそうな感じ!
もうチーズの湖ができています!

ご飯の上にかけて、混ぜていきます。

すると、かなりのチーズ量なので、
いい感じのリゾット感がでてきます。

こうなったら、完成です!

食べてみた感想としては、
普通のカレーと比べると、
もはや、別料理。

完全にチーズカレーリゾットといっても、
過言ではありません。

チーズによって辛さが抑えられそうですが、
チリパウダーのせいか、ちゃんと辛いのも
いいところです!

チーズカレー好きには、
なかなかいいカスタマイズだと思います!

ただ、カレーライス感を残したいという人は
やめた方がいいかもしれません。
これはもう、リゾットです(笑)。

お好みでチーズの量を調整すると、
いいかもしれません!

【まとめ】
手軽にできる
本格カレーカスタマイズ!

今回、ややノリでチーズを入れまくった感は
ありましたが、結果的にはリゾットという
新しいカスタマイズに出会えたかと思います。

カレーもベビーチーズもコンビニで
手に入るので、手軽につくれるのも
いいところ。

ただ、これは冬にやったほうが、
絶対おいしいだろうなと、
汗をかきながら、あつあつのチーズを
食べて感じました。

気になった方は、
ぜひチャレンジしてみてください!

最後に商品データです!

商品名:THEセブンビーフカレー+ベビーチーズ
購入コンビニ:セブンイレブン
金額:450円(税込/カレーのみ)
カロリー:674kcal(カレーのみ)
おすすめ度:4/5
リピート:◯

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
  • この記事を書いた人

CONVENIENCE

『コンビニライフをもっと便利に』をコンセプトに掲げているwebメディアです。紹介している商品はすべてのコンビニの新商品から定番商品まで。CONVENIENCE編集部が実際に購入して、良いと思った点やイマイチと感じた点を正直に発信しています。普段のコンビニライフに、少しでもお役立ていただけると嬉しいです。

-TOPICS

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2018 All Rights Reserved.