コンビニライフを便利に楽しく

TOPICS

世界一がたくさんのドバイのコンビニに潜入!もはやスーパー!?

投稿日:2019年3月5日 更新日:

CONVENIENCE編集部です。

2019年1月。
ちょっと用事があり、
編集部はUAEのドバイに行ってきました。

ドバイといえば、「ブルジュ・ハリファ」!

こちらは、世界一の高さの建物ですが、
他にも世界一大きい噴水、
世界一広い空港、世界一美しいスタバ、
など、たくさんの世界一がある国です。

もちろん、そんな「世界一」も
楽しむ編集部ではありますが、
やはり気になるのは、そうコンビニです。

一体、ドバイのコンビニは
どのようなものなのでしょうか?

もはや、スーパー!?
とりあえずなんでも揃う!

海外に行くと、スーパーなのか
コンビニなのか、どちらとも
取れるようなお店が多いですが、
一応、コンビニなのではないかと
思われるお店がありました。

それが、こちら!
その名も、ZOOM!

歩いていると、
結構いろいろなところにあります!

大きさもまちまちですが、
基本的には結構大きめのサイズで、

店内はこんな感じ。

海外のコンビニだな~という
感じがします!

では、どんなものが置いてあるか、
商品棚にZOOMしてみましょう!

大きい店舗は商品が豊富!
とりあえずなんでも揃う!

まず、目に飛び込んでくるのは、
フルーツ!
かなり、量がありますね。

野菜やフルーツの他にも、
チキンや海鮮も!

もう、日本のコンビニというか、
スーパーレベルになってきました。

そして、ドバイならでは!
たくさんの種類のスパイス!!

ドバイだけあって、
オイルにも余念がありません(笑)。

ソース類もたくさん!

これだけ品数があれば、
もう、なんでも料理できちゃいますね。

パンが充実しているのも、
ZOOMの特徴でしょうか!
つか、種類多すぎじゃねーか!!

冷食だって、
バラエティに富んでいます!

ちょっと、コンビニっぽいのも
見ていきましょうか。

まず、カップ麺。
日清はどこの国に行っても
ありますね。味は違えど安定。

もちろん、
コーラもありまっせ!
価格は3.25ディルハム。
日本でいうと、約96円。
ちょっと、お得ですかね!

他のドリンクもたくさん。
海外は牛乳がでかいよね~。
ガソリンかってくらい。

スナックコーナーには、
日本でも見慣れたお菓子が
並んでいます。

日本にない味もあるので、
要チェック!!

チョコバー的なものの
種類がやけに多い!!!

アイスはこんな感じ!

なんと、スニッカーズが
アイスになっとるんですよ!!
アイス好き、必見です。

他にも洗剤やらシャンプー、
ちょっとした電化製品まで、
日用品も取り揃えていました。

駅のZOOMには、
ダンキンドーナツが!

ドバイのいくつかの駅には、
改札付近にZOOMがあります。

大型の店舗が多いZOOMなので、
スーパー感がありますが、
駅にあるZOOMを見ると、
やはり、コンビニなのかなと思います。

店舗の大きさも小さめです。

ここまで小さいと、
さすがにフルーツやチキンは
置いてないのですが、
なんと、この駅ZOOMには、
ダンキンドーナツスタンドが
置いてありました!

ダンキンドーナツが好きな
編集部的にはこれはかなり嬉しい!
ダンキンがコンビニで
食べれるのか~。
これは、羨ましい!!

さて、ここで、オススメ商品を
ひとつご紹介!

こちらです。
「NATURE VALLEY」

簡単に言うと、
グラノーラバーみたいな
ものなのですが、めちゃうまです。

特に、OATS&HONEY!
ザクザク食感がたまりません。

アメリカにも売っていることがあり、
見つけると箱買いしています。
よかったら、ぜひ試してみてください~。

【まとめ】
ドバイにいったら、
ぜひ、コンビニにもZOOM!

いかがだったでしょうか。

世界一が揃うだけあって、
コンビニの大きさや品揃えも
規模が大きかった、という
印象でした。

実際、海外を旅するときは、
知らないお店に入って、
読めないメニューを見て、
慣れないものを食べて、
支払いに戸惑って、
と、食事がストレスに
感じる時もあると思います。

そんなときのために、
現地のコンビニを上手に
使ってみるというのも、
快適な旅にはいいのではないでしょうか!

ぜひ、ドバイを訪れた際は、
ZOOMをのぞいてみてください。

最後に、せっかくなので、
ドバイの写真を何枚か、
載せておきます~!

夜のブルジュ・ハリファ

ドバイファウンテン

ブルジュ・ハリファ展望台から

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

フワモリ

CONVENIENCE編集部 編集長。 CONVENIENCEのメディアディレクションやライティングを担当。 気になったモノ・コトに対しては、のめり込むタイプ。 ここ最近は自転車にはまり、2時間かけて舞浜のテーマパークへ行くほど。 ちなみに入園はせず、カフェで作業に明け暮れる。

-TOPICS

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.