コンビニライフを便利に楽しく

SNACK

こするとパッケージが変化する!期間限定!『ふしぎなチョコボール チョコバナナ味』

投稿日:

CONVENIENCE編集部です。

安くて気軽に食べられる
私たちに馴染み深いチョコボール。

そんなチョコボールが、
ちょっと不思議で面白い
商品を発売しました!

なんと、パッケージをこすると、
色が変わる代物!
『ふしぎなチョコボール
 チョコバナナ味』です!

バナナの影を
こすると、中から
絵柄が登場!

こちらの商品、
味は、何の変哲もない
チョコバナナ味。

ココアビスケットの
中身の部分を、その上から
バナナ味のチョコで
コーティング。

食べてみると、
サクサクとした食感と、
ふんわりとしたバナナ風味で
とっても美味しくいただけました!

たくさんチョコボールが
入っている気がしますが、
美味しくて、その手が止まらず、
すぐになくなってしまいます。(笑)

そして、この商品の
ちょっと面白い部分は、
パッケージで遊べるところ。

なんと、バナナの影の部分を
こすることで、そのバナナが消え、
中から新しい絵柄が登場するんです。

実際にやってみました。

最初は普通の黒い影に
なっています。
(ちょっと透けてんじゃん
 というツッコミは
 置いておいてください。)

こちらを擦っとみると・・・

あらやだ、
本当に影が消えているじゃ
ないですか。。。

このパッケージ、
一体どうなって
いるんでしょうかね!

種明かし。
実は示温印刷という
印刷技術なんです。

実は、こちらのパッケージ、
種明かしをしてしまうと、
「示温印刷」という、
印刷技術のひとつなんです。

つまり、温度が高くなることで、
インクが薄れていき、
下に印刷してあった
絵柄が登場するというもの。

今回の場合は、こすることで、
その摩擦熱により、
表面が温かくなり、
印刷が途切れてしまった
という訳です。

このような印刷技術は
他にもあり、
今回とは逆の、冷えることで
絵柄が浮き出る技術、
カメラのフラッシュにより、
写真の中に絵柄が浮かぶ技術、
水に触れることで、
文字や絵柄が浮き出る技術など、
たくさんあります!

このチョコボール以外にも、
お菓子のパッケージで
稀に使われることがあるので、
見つけた場合は、
ぜひ、試してみてくださいね!

手軽に美味しい
チョコボール。
この他にも
面白い仕組みが!

安くて、手軽に買えて
ちょっとした空腹を
満たしてくれるチョコボール。

今回は示温印刷の技術が
使われていますが、
こちらの商品、
他にも別の仕組みが
使われています。

それが、他の味と一緒に
食べることで、
別の味に変化すること。

今回の場合は、
いちご味と一緒に食べると、
他の味になるそうです。

ちなみに、そちらの方の仕組みは
試していません。
いちご味が店頭にありませんでした。
(すみません。。。)

なので、もしこの商品と、
いちご味を一緒に買った際は
試してみても
面白いかもしれませんよ!

なんにせよ、
こちらの商品自体は
とっても美味しかったので、
パッケージの面白い仕組みも含め、
ぜひ、試してみてくださいね!

最後に商品データです。

商品名:ふしぎなチョコボール チョコバナナ味
購入コンビニ:セブンイレブン
金額:86円(税込)
おすすめ度:4/5
リピート:◯

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

かわうそ

CONVENIENCE編集部 コンテンツディレクター CONVENIENCEのコンテンツディレクションやライティングを担当。 冬場に裸で寝ようとも、一切体調を崩さない頑丈なボディを持つ。 ちなみにiPhoneは裸で持つのがポリシー。

-SNACK

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.