コンビニライフを便利に楽しく

BLOG

参考までに・・・。物書きを仕事にしている編集部が考える、恋人と喧嘩したときに言うべき【仲直りの言葉】

投稿日:

CONVENIENCE編集部です。

恋人と喧嘩をしたとき、
すぐにでも仲直りしたいなぁ、
なんて言葉を掛けたらいいんだろうと

思うときってありますよね。

しかし、今ネットで調べると、
かなりたくさんの、
【仲直りの言葉】が出てきて、
しかも結構ありきたりな言葉しか
出てこないのが現状・・・

そんな言葉たちを見ていて、
ふと、編集部だったらなんて言うかなー
なんて考えたんです。

言葉って、良い方ひとつで
与える印象は
大きく変わってきますよね。

なので今回は、
ネットに書いてある
ありきたりな仲直りの言葉を
物書きを仕事にしている編集部が
新しい【仲直りの言葉】に
言い換えてみました!

とはいえ編集部は、
恋愛のプロでも何でもないので、
本当に参考程度に見てくださいね!

「嫌な気持ちにさせてごめんね。」
を言い換えると・・・

相手の気持ちになって考え、
そのことを謝るこの言葉。
言い換えると、
「傷つけて、ごめん。」
がピッタリかもしれません。

「嫌な気持ち」を
「傷つける」に変え、
少し重い言葉にすることで、
反省をより伝えようと考えました。

毎回言うと、
「またかよ・・・」と
なってしまうかもしれませんが、
大きな喧嘩になったとき、
使うと、効果が上がると思います!

「本音を言ってくれてありがとう。」
を言い換えると・・・

本音で話し合い、
より相手を知った後に使うこの言葉。
言い換えると、
「前より君を知れた気がする。」
がピッタリかもしれません。

本音を伝え合ったことに対しての
感謝の気持ちプラス、
前と比べると、
もっと仲良くなれるかもしれない
という、今後の気持ちをポジティブに
表現しています。

喧嘩の少ないカップルの場合は、
使うとより長続きするかもしれません!

「○○なところ、私が悪かったね。」
を言い換えると・・・

まずは自分の非を認め、
謝るこの言葉、
言い換えると、
「もっと○○すればよかった。」
がピッタリかもしれません。

例えばこんな感じ。
話を聞かずに何でも決めちゃうところ、
私が悪かったね。
は、
もっとあなたの話を聞けばよかった。
になります。

自分の非を認めるだけでなく、
「ちゃんとあなたの考えを聞く」という、
相手にとってもメリットになるように伝え、
次からはこの反省を活かす、
という気持ちをこの言葉で表現しています。

「会って話そう。」
を言い換えると・・・

しっかり話し合うことを
重視したこの言葉。
言い換えると、
「ご飯でも行って、
ゆっくり話さない?」
がピッタリかもしれません。

通常だと話し合う場合、
家かご飯に行って
話し合うことになると思いますが、
あえて「ご飯に行く」という言葉を
入れることできっかけを作り、
そして、美味しいご飯を一緒に食べたい
という気持ちを伝えています。

「仲直りしてから帰ろう。」
を言い換えると・・・

出先で喧嘩してしまった場合の
仲直りのきっかけを示すこの言葉。
言い換えると、
「家に着くまでに仲直りできるかな。」
がピッタリかもしれません。

「仲直りをする」という行為を、
ある意味、ゲーム感覚のように感じさせ、
ちょっとお茶目に表現しました。

また、今、仲直りするのではなく、
家に着くまでという期限があるので、
どのタイミングで謝るか、
などをちょっと気楽に
考えることができると思います。

「愛しているよ。」
を言い換えると・・・

謝るとか、そういうのではなく、
直接愛していると伝え、
仲直りを目指すこの言葉。

言い換えると、
「喧嘩したけど、好きだよ。」
がピッタリだと思います。

こちらは、「喧嘩した」という
マイナスな言葉を先に持ってきて、
その後に、「好き」というプラスの言葉を
言うことで、好きという気持ちを
より強く感じさせる言葉になったと思います。

また、喧嘩は今後もあるかもしれませんが、
これからも、ちょっとやそっとじゃ
嫌いにならないという気持ちが含まれている
ことも感じさせると思います。

【まとめ】
喧嘩したときは、
さらに仲良くなるチャンス!
自分の言葉で、
相手の心を動かす一言を!

いかがでしたか?

恋人同士になると、
喧嘩が起きてしまうことも
あるかもしれません。

しかし、「雨降って、地固まる。」
「喧嘩するほど仲がいい」という言葉もある通り、
仲直りすれば、より一層仲良くなれる
チャンスと考えれば、
素直に仲直りの言葉が出てくると思います。

全く恋愛のプロでもない自分が考えた言葉なので、
参考にならない場合もあるかもしれませんが、
言い換えることを意識すれば、
すぐに仲良くなれるかもしれません。

ぜひ、試してみてくださいね!

CONVENIEICE編集部BLOGとは?】
編集部BLOGでは、編集部の日常や
CONVENIENCE(便利な!?)情報を
お届けしています!

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

かわうそ

CONVENIENCE編集部 コンテンツディレクター CONVENIENCEのコンテンツディレクションやライティングを担当。 冬場に裸で寝ようとも、一切体調を崩さない頑丈なボディを持つ。 ちなみにiPhoneは裸で持つのがポリシー。

-BLOG

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.