コンビニライフを便利に楽しく

BLOG

冷えピタの本当の使い方って?厚着のランニングは意味がない?日常で誤解している6つのこと。

投稿日:

CONVENIENCE編集部です。

自分たちが生活している中で、
正解だと思っていることが、
実は間違いだったら、
結構ショックじゃないですか?

でも、その間違いを直せたら、
日々をより充実して
過ごせると思うのです。

なので今回は、
日常で誤解しているものを
6つご紹介していきます!

ぜひ、話のネタにしたり、
生活に活かしてほしいと思います!

ランニングって、
薄着の方が効率的だったんだ。

ご存知の方もいらっしゃるかと
思いますが、厚着をして、
運動して、汗をかけば痩せる!

というのは、実は間違い。

汗かいたところで、
水分を取れば、
体重は元に戻ってしまいます。

重要なのは脂肪を燃やすこと。

薄着にすると、
身体が「暖めよう!」と
体温を上げるような体内環境を
整えてくれます。

そのとき使われるエネルギーが
脂肪なのです。
なので、ランニングをする際は、
「ちょっと寒いかな」くらいの
服装で運動した方が、
脂肪燃焼のためには効率がいいんです。

もちろん、凍えてもダメなので、
自分でピッタリの服装を
見つけていってくださいね!

「自分は正しい!」
これが「確信犯」の本当の意味!

こちらの言葉の意味、
悪いことと分かってて
その行動をしてしまう犯罪

という意味で使う言葉だと思っている方も
多いのではないでしょうか。

実はこれ、本当の意味は
自分の道徳・宗教
・政治的信念に基づいて、
正しいことだと思って
行う犯罪
のことなんです。

「自分は正しい」と
思っていることがポイント。

悪いことと分かってて
行うことではないんです。

ただ、日本語って常に変わりますし、
最近では前者で使われることも
多くなってきたので、
現代が言葉の変わり目
なのかもしれないですね。

ティッシュと呼ばないで。
本当は「ティシュー」。

実際の箱を見てみると・・・

本当だ・・・!

アメリカから
日本に入ってきたとき、
その発音は「ティシュー」
だったんです。

しかし、日本人の発音に合わず、
「ティッシュ」となまったのが
きっかけみたいです。

「ティッシュ取って」
じゃないんですね。

「ティシュー取って」
だったんですね。

しかし、現在ではどちらも正解だとか。
表記は元来になぞっているみたいです。

えっ!冷えピタの使い道は、
リラックスのため!?

発熱などで熱を冷ます際、
おでこに冷えピタを貼る習慣がある方も
いらっしゃると思います。

しかし、おでこを冷やしたところで、
あまり身体は冷えないんです。

冷えピタの本当の使い道は、
おでこに貼って、その冷たさで

気持ちよく感じたり、
頭痛を紛らわすため。
身体を冷やす場合は、
首の周りや
脇の間などの毛細血管が
集中している部分が適切です。

ちなみに、
発熱しているのは、
身体のウィルスを殺菌しているため。

むやみに熱を
下げるべきでもないんです。
難しいですね。

二日酔いとかで冷えピタ貼っている方
いらっしゃいますけど、
あれ、正解だったんです。

トイレとお風呂の合体は
ユニットバスじゃない!

自分も勘違いしていました。

実際の意味は、周りの壁と床、
天井を
最初に作っておいて、
そこにバスタブなどをくっつけるお風呂場。

つまり簡単に言うと、
部屋を作って、
お風呂を後付けする部屋のこと。

なので、トイレ・お風呂が
別になっている
ユニットバスも
たくさんあるんです。

「ユニットバスってどう?」と聞くと、
「いやー、トイレとお風呂は
別の方がいいな」
という答えが返ってきたりします。

でも、実際の意味は違うので、
お部屋探しの際は、
「ユニットバスだから・・・」と
いい物件を諦めないでくださいね!

暗いところで
本を読んでも
視力は低下しない。

目が見える構造は、
目の奥の毛様体(筋肉)
働きによって、
目の水晶体(レンズ)
伸縮させること。

その働きによって、
近いものを見るときは
水晶体を厚く、
遠いものを見るときは
水晶体を薄くするんです。

毛様体の働きが重要なので、
部屋の明度はあんまり関係ないため、
だから暗い場所で目を使い過ぎても、
一時的な疲労だけで、
視力に極端に影響することはないんです。

とはいえ、暗いところでの
読書やスマホが目に言い訳ではないので
控えた方がいいですね。

いかがでしたか?
意外と、日常で勘違いしていることも
多かったのではないでしょうか。

こういった知識が増えていけば、
より充実した日々を遅れると思います!

ぜひ、頭の片隅に
置いておいてくださいね!

CONVENIEICE編集部BLOGとは?】
編集部BLOGでは、編集部の日常や
CONVENIENCE(便利な!?)情報を
お届けしています!

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

かわうそ

CONVENIENCE編集部 コンテンツディレクター CONVENIENCEのコンテンツディレクションやライティングを担当。 冬場に裸で寝ようとも、一切体調を崩さない頑丈なボディを持つ。 ちなみにiPhoneは裸で持つのがポリシー。

-BLOG

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.