コンビニライフを便利に楽しく

BLOG

激ウマ!名古屋に行ったら小倉トースト!のラングドシャ!!

投稿日:2019年6月23日 更新日:

大阪が目的地で名古屋で下車、
CONVENIENCE編集部のフワモリです。

本日は名古屋で買える
究極とも言えるラングドシャを
紹介したいと思います。

ずっとこのラングドシャに
ついて書きたかったんですが、
しばらく名古屋に行く機会がなく、、
やっと手にいれ、写真が撮れましたので、
紹介してまいります!

名古屋に行くたび毎回買ってくる
ラングドシャがこちら。

『小倉トーストラングドシャ』

名古屋土産としては結構ポピュラーなので、
知っている人も多いと思いますが、
とにかくおいしんですよね。

こちらの小倉トーストラングドシャを
開発、販売しているのが、
名古屋の寿スピリッツという会社。

しっかりとしたホームページ
開発話が載っていました。

新しい名古屋土産を
生み出すというチャレンジ!

「名古屋名物を日本中の人に知ってもらいたい」
そんな思いから生まれたのが
『名古屋 小倉トーストラングドシャ』。

「ひつまぶしやきしめん、
味噌カツなどたくさん名古屋名物は
ありますが、そこに並ぶくらい
気軽に楽しんでもらえるお土産にしたい」
と毎日のように開発チームは
街にくり出し、調査を続けたそうです。

出たアイデアは数百以上。
その中で注目されたのが、
80年以上の歴史を持ちながら、
全国的には知名度が低い「小倉トースト」。

味も食感も楽しく、
多くのファンがいる小倉トーストを
どうお土産にするのか。

まんじゅうやクランチ、
分厚いサンドタイプなどを経て、
見た目も味もそっくりな
現在のラングドシャが生まれたのだとか。

いまでは
累計販売枚数40,000,000枚を
突破しています。

4千万枚ってやばいですよね。
その人気がうかがえます。

自分も10枚入りじゃ飽き足らす、
30枚入りを買うことも少なくありません。

サクサクのラングドシャ、
厚い小倉トースト
チョコレートがたまらん。

箱の中身は小包装。
もちろん、お土産にも最適です。

あけるとこんな感じ。
一枚でも満足できるいいサイズですよね!

一枚でストップしたことはないですが・・・(笑)。

この肉厚なチョコレート。
この小倉トースト味がとてもうまい。

しっかり小倉でどことなく
マーガリン感もある。

小倉トーストがうまく表現
されているなとつくづく思います。

自分は冷やして
食べるのが好き!

これは人によると思うのですが、
自分はかならず冷蔵庫で
冷やしてから食べるようにしています。

ラングドシャのサクサク感も上がりますし、
チョコレートがパキッとしてくれるので、
とてもおいしいです。

最後に、お土産に買う人のために、
値段を書いておきます。

10枚入り:720円(税込)
20枚入り:1350円(税込)
30枚入り:2160円(税込)

名古屋であればベルマートやキオスクなど、
わりとどこでも売っています。

名古屋を訪れる際はぜひ。
かなりおすすめです。

【CONVENIEICE編集部BLOGとは?】
編集部BLOGでは、編集部の日常や
CONVENIENCE(便利な!?)情報を
お届けしています!

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

フワモリ

CONVENIENCE編集部 編集長。 CONVENIENCEのメディアディレクションやライティングを担当。 気になったモノ・コトに対しては、のめり込むタイプ。 ここ最近は自転車にはまり、2時間かけて舞浜のテーマパークへ行くほど。 ちなみに入園はせず、カフェで作業に明け暮れる。

-BLOG

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.