コンビニライフを便利に楽しく

FOOD

コンビニで広島の名物が登場!本場の味は再現されているのか!『キング軒 広島式汁なし担担麺』

投稿日:

CONVENIENCE編集部です。

辛いカップ麺は数あれど、
これだけ口の中が
痺れる商品は他にあるだろうか!

広島で名物になっている
汁なし担担麺が
コンビニのカップ麺に
なっていました!

広島式の汁なし担担麺といえば、
編集部は2019年のGWに、
広島へ旅行へ行って
汁なし担担麺を食べていました!

実際のところ、
広島の味は再現されて
いるのでしょうか!
今回ご紹介したいと思います!
『キング軒 広島式汁なし担担麺』です!

辛いというより痺れる?
広島式汁なし担担麺とは?

そもそも担担麺、
日本ではラーメンのような
汁のあるタイプが一般的。

しかしこれは、
有名料理人 陳建一氏が
日本用に改良したもので、
本場、中国 四川では
汁のないタイプが一般的だとか。

日本では2001年、2010年ごろに
それぞれブームが起きていて、
テレビなどにも紹介されています!

汁なし担担麺は
通常、本当に汁のない
担担麺に、唐辛子だけでなく、
山椒を大量に入れることで、
「辛い」だけでなく、
「痺れる」感覚を楽しめる
担担麺なんです!

元祖は広島市内で創業した
「きさく」の汁なし担担麺と
言われていて、
近年では「キング軒」や「武蔵坊」、
「梵天丸」、「くにまつ」が
広島では有名!

ちなみに編集部が
広島で立ち寄ったのは
「くにまつ」でした!

今回の商品は広島で有名な
汁なし担担麺のお店、
「キング軒」が
カップ麺になった
商品なんです!

作り方は
カップ焼きそばと
全く同じです。

1.フタを開けて、
 3種類の袋を取り出します。

麺はかなり細めです!

2.火薬を入れて、お湯を入れ、
 3分待ってお湯を捨てます。

3.麺に液体スープと
 粉末スープを入れていきます。

麺は通常通りですが、
液体スープには、
かなりのラー油が入っています!

4.完成!

「くにまつ」の
汁なし担担麺と
見比べてみると、
ラー油の量に違いが
あります。

しかしカップ麺なので
それは仕方ないかも。

それよりも味です!
果たして大きな違いが
あるのでしょうか!

【まとめ】
ビリビリ痺れて
辛すぎる!
この痺れ具合は、
まさに広島の味だ!

実際に食べてみると、
「あれ、そんなに辛くない?」
という感覚。

そう、第一印象はそうでした。。。

食べていくうちに、
だんだんと辛い・・・
いや、痺れてくる!!

舌が、
ほっぺたが、
唇が、、、
ビリビリとした
感覚が強く残ります!

味を構成しているのが、
花椒とラー油。
しかし、この感覚が
どんどんとクセに
なっていく!

辛さと痺れに関しては
広島で食べた
汁なし担担麺と
とても近いものを
感じました!
結構、再現率高いと思います!

もちろん、
一番美味しいのは
広島で食べた担担麺ですが、
手軽に広島の味を
体験したい方にとっては
ピッタリの商品だと思います!

でも、かなり辛さと
痺れが強いので、
苦手な方はご注意くださいね!

コンビニで売っているので
気になる方は、
ぜひ、食べてみて、
広島の味を体感してください!

最後に商品データです。

商品名:『キング軒 広島式汁なし担担麺』
購入コンビニ:ローソン
金額:228円(税抜)
カロリー:469kcal(1食/103g当たり)
おすすめ度:5/5
リピート:◯

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

  • この記事を書いた人

かわうそ

CONVENIENCE編集部 コンテンツディレクター CONVENIENCEのコンテンツディレクションやライティングを担当。 冬場に裸で寝ようとも、一切体調を崩さない頑丈なボディを持つ。 ちなみにiPhoneは裸で持つのがポリシー。

-FOOD

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2019 All Rights Reserved.