コンビニライフをもっと便利に。

SNACK

どうぶつもいいけど、水族たちも黙っちゃいない!『たべっ子水族館』

投稿日:2018年5月23日 更新日:

CONVENIENCE編集部です。

ビスケットの名作といえば、
ギンビスの「たべっ子どうぶつ」を抜きに
語れませんよね。

サクッとした食感、クセにバター感、
子どものころからよく食べていて、
大人になったいまでもファンという方も
多いのではないでしょうか。

そんな「たべっ子どうぶつ」の新シリーズ、
その名も「たべっ子水族館」が登場!

これは食べずにいられない!
ということですぐに買ってきました。

「たべっ子どうぶつ」はどうぶつなのに対し、
今回は「水族館」というハコモノで
きましたが、細かいことは気にしない
ことにします(笑)。

たべっ子どうぶつに
チョコが染み込んだ!

「たべっ子どうぶつ」が
バタービスケットなのに対し、
「たべっ子水族館」はチョコビスケットです。

しかし、ただのチョコビスケットじゃありません!

これまた、ギンビスの名作、
「しみチョコビス」とコラボというかたちで、
どうぶつビスケットにチョコが
染み込んでいるというかなりおいしそうな
アレンジが実現されています。

このチョコの染みこませ方、やばいですよね。
ラッコの受け止め方も、すごいものです(笑)。

かわいい・・・。

たべっ子どうぶつの
よさは
そのまま。

こちらの「たべっ子水族館」、
編集部としてはかなりおいしかったです。

チョコががっつり染み込んでいるのに、
たべっ子どうぶつのよさである、
サクッとした食感やバター感は
ある程度維持されている。

「たべっ子水族館」・・・
なかなかの名作になる予感がしました。

周りにいた人にも配ってみたのですが、
みな口を揃えて、これはうまい!
というリアクション。

ただチョコをつけるとかではなく、
うまい形で「たべっ子どうぶつ」が
高みに上った気がしました。

ビスケットで
英語の勉強はできません

「たべっ子どうぶつ」といえば、
ビスケットのかたちのどうぶつ名が
英語で書いてあるのが特徴ですよね。

そのため、英語の勉強を兼ねて
「たべっ子どうぶつ」を食べている人も
多いのではないでしょうか(笑)。

しかし、「たべっ子水族館」は
チョコなので、そうはいきません・・・。

ただ、袋の端には水族たちの英名が
少々載っているので、こちらで
学習することは可能です!

【まとめ】
「たべっ子」好きなら、
食べないともったいない!

「たべっ子どうぶつ」のシリーズにして
「しみチョコビス」との掛け算で生まれた
「たべっ子水族館」。

ネーミングのチャーミングさも好きですが、
チョコの染み込み具合、サクッとした食感が、
かなりいい感じでおいしくいただけました。

ただ、チョコを使っていますので、
これからの暑い季節は注意が必要です。

よりサクッと食べるためにも、
今回は冷蔵庫で冷やして食べたのですが、
ひんやり感がまたおいしく、サクッと感も
増したので、かなりおすすめです。

「たべっ子」ファンの方は、
ぜひ、「どうぶつ」だけでなく「水族」にも
チャレンジしてみてください!

最後に商品データです!

商品名:たべっ子水族館

購入コンビニ:セブンイレブン

金額:54円(税込)

カロリー:170kcal

おすすめ度:5/5

リピート:◯

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
  • この記事を書いた人

CONVENIENCE

『コンビニライフをもっと便利に』をコンセプトに掲げているwebメディアです。紹介している商品はすべてのコンビニの新商品から定番商品まで。CONVENIENCE編集部が実際に購入して、良いと思った点やイマイチと感じた点を正直に発信しています。普段のコンビニライフに、少しでもお役立ていただけると嬉しいです。

-SNACK

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2018 All Rights Reserved.