コンビニライフをもっと便利に。

FOOD

台湾が恋しくなったらファミマへGO!『ルーロー飯』

投稿日:2018年6月19日 更新日:

CONVENIENCE編集部です。

日本から飛行機で約3時間。
ご飯もマッサージも安くてうまい!
それでいて安全で気軽に行ける国、台湾。

千と千尋の神隠しのモデルになった街もあり、
台湾好きの方も多いのではないでしょうか。

そんな台湾の食名物のひとつである
ルーロー飯をファミマで見つけました。

以前もあったのですが、
久々に再会したなという印象です。

ルーロー飯って?

台湾に行ったことがない方も
いると思うので、一応。

ルーロー飯とは、脂身を多く含んだ
豚肉を細切れにして、
台湾醤油をベースにした甘辛の出汁で
煮込み、それをご飯にかけた料理。

ファミマのルーロー飯にもカッコ書きで
台湾風煮込み豚肉ごはんと書いてありますが、
まさにその通りのような気がします。

台湾では魯肉飯と表記されていることが
多いです。

ちなみに、編集部が台湾を訪れた際に、
屋台で食べたルーロー飯は
こんな感じ。

八角がやさしく香る
日本風ルーロー飯!

台湾料理といえば、ルーロー飯に限らず、
八角という独特な香辛料がはいっており、
これが台湾らしい味をつくっていると
いってもいいのではないでしょうか。

苦手な人は苦手なのですが・・・。

今回のファミマのルーロー飯も
この八角の風味がちゃんと香ります!

ただ、日本風にアレンジされているためか、
台湾で食べたルーロー飯よりは
だいぶ香りが抑えられている気がします。

ただ、台湾らしさは十分に感じられるので、
台湾好きも満足できるはずです!

【まとめ】
ちゃんと台湾を
感じられる一品!

ファミマで偶然見つけた台湾でしたが、
期待よりちゃんと台湾を感じることが
できました。

具材も多くて、味の変化を楽しめる点も
いいところかなと思います!

台湾好きの方はもちろん、
台湾の味に興味がある人も楽しめる
一品かと思います。

ただ、量は少ないタイプの弁当なので、
ランチにするには、何かをプラスするのが
いいかもしれません!

ちなみに、台湾のファミマは「全家」!
これは有名ですが、行くたびに写真を
撮ってしまいます(笑)。

最後に商品データです!

商品名:ルーロー飯
購入コンビニ:ファミリーマート
金額:330円(税込)
カロリー:384kcal
おすすめ度:4/5
リピート:◯

本日はCONVENIENCEに来てくれて
ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております。

スポンサーリンク

ほかのコンビニサイトは、 こちらからご覧になれます。
にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
  • この記事を書いた人

CONVENIENCE

『コンビニライフをもっと便利に』をコンセプトに掲げているwebメディアです。紹介している商品はすべてのコンビニの新商品から定番商品まで。CONVENIENCE編集部が実際に購入して、良いと思った点やイマイチと感じた点を正直に発信しています。普段のコンビニライフに、少しでもお役立ていただけると嬉しいです。

-FOOD

Copyright© CONVENIENCE-コンビニエンス , 2018 All Rights Reserved.